jobMiMi

転職・起業ポケットマニュアル

転職相談なら友人よりも転職エージェントの方が良い理由

転職をする際に、自分ひとりで全てを処理しようとすると、外資企業を渡り歩いているような転職に慣れている人なら別かもしれませんが、転職に慣れていない人の場合、どうやれば転職をすればよいのか分からず、一人で転職サイトを利用する人も多いです。

ただし、転職をする場合出来れば転職経験のある友人等に相談をした方が良いですし、それよりも転職エージェントに相談をした方が良いですから、より確実な転職をしたい場合は一人で全てを考えるよりも、誰か信頼できる他の人に相談をした方が良いです。

友人に相談をするのもよいのですが、転職は100%成功するか分からないですし、仮に転職に成功をしても転職先の企業でトラブルになる事だってある訳ですから、そうなった際には最悪の場合、善意で相談に乗ってくれた友人に逆恨みをすることになります。

 

 

転職相談なら友人よりも転職エージェントの方が良い理由。

 

転職は自分の人生を大きく左右する選択になりますので、自分だけですべてやるとうまく実現できなかったり、面接がうまくいかなかったりしますから、確かに親しい友人に相談をするのは間違った方法では無いのですが、その場合は逆恨みはしないことです。

転職に失敗したとか、転職したらブラック企業だった場合、友人に相談したのでそうなってしまったと、人は何かと自分の落ち度は認めずに他人のせいにしたがる傾向にありますので、金銭目的で対応した友人なら別ですが善意の友人の場合は特に注意です。

その点、商売で転職の無料相談を行っている転職エージェントでしたら、転職についてより深く相談ができますし、万が一条件が違うとか話とは違うブラック企業だった場合等でも、そちらでトラブルの相談や苦情も言えますから、何があっても安心なのです。

 

 

転職エージェントの場合は商売なのでより深い相談が可能です。

 

友人に相談した場合、相談をする側がうまく全てを伝えることが出来ない事も多くて、それでも親切に対応してくれるのは親しい友人であるからなんですけど、転職がうまく言った場合は相当な感謝をすることになってもその逆になると、トラブルになります。

スポンサードリンク


ですから、友人に相談をするのは問題はないのですが、その場合は確実に転職エージェントに転職の相談をするようにしておき、転職がうまくいかなかった場合はその後の問題解決は転職エージェントを仲介に入れて転職先の会社と相談して解決していきます。

一人で転職をする場合、よくある誰でも使える転職サイトを使う人が多いのですけど、一般向けの転職サイトよりも転職エージェントの方が非公開求人を扱っていることから、年収や報酬が高いことが多い、より経営層に近いポジジョンの求人もあります。

 

 

理想の転職方法は友人に相談をしながら転職エージェントを利用。

 

理想の転職方法については、ヘッドハンティングをされて、面接のみで転職をする方法なのかもしれませんが、誰でもヘッドハンティングの対象になるわけではありませんので、その場合に転職をする場合は転職エージェントを利用しつつ友人に相談ですね。

友人に相談をすると安心感が出てきますし、転職がうまくいかない場合や転職先がブラック企業だった場合のトラブル対応や、そうならないための事前の転職相談に関しては転職エージェントを主体に利用していき、メンタル的な相談を友人に振る感じです。

絶対にこうした方が良いってわけではありませんが、転職は誰かに相談をしないと、中々うまくいかない人も多くて、最近ではブラック企業の嘘の求人に騙されてしまう人も増えているようなので、転職エージェントの利用を優先して友人にも相談ですね。

 

 

転職に失敗をする多くの人が全てを一人でやろうとしているからです。

 

大手外資系企業を渡り歩いているような、ある意味転職のプロ的な人は別でしょうけお、転職経験の少ない人が絶対にやってはいけない転職方法としては、全てを自分一人で解決しようとして転職をする方法で、殆どの人がこの方法で失敗をしています。

また、親切かつ善意で転職の相談に乗ってくれた友人に対して、転職で面接が全然うまくいかないとか、転職をしたらブラック企業だったので、相談をした友人が悪いとかって逆恨みをしてしまうと、もう二度と友人としての対応はしてくれなくなります。

転職に慣れていない人でよりスムーズな転職をしたい場合、利用条件はありますけど、転職エージェントを利用したほうが良くて、転職エージェントの利用条件に満たない人の場合は、まだ転職の時期ではないかもしれないと再検討をするのも良いですね。




本気で転職エージェントに転職先を相談したい人。



転職エージェントは年収600万円以上等の専門性の高い仕事や経営層に近い仕事が非公開求人として沢山登録されています。該当する人材であれば、指定の情報を登録するだけでエージェントが最適な転職先を探してくれたり紹介してくれます。

リクルートエージェント




年収600万円以上の人に支持される転職サービス。



年収600万円以上の人が多く利用する非公開求人を扱っている登録型の転職エージェントです。外資企業や管理職求人にも強く、転職を行い大幅な年収アップを目指している人やキャリアアップを求めている人にお勧めで、簡単な登録をするだけで利用できます。

JACリクルートメント



スポンサードリンク





jobMiMi © 2017 Frontier Theme