正社員よりも派遣の方が人気?IT系企業の不思議な実態

一般的に日本の会社で働く場合、正社員として働きたい人が圧倒的に多くて、35歳を過ぎて転職が出来ないと困っている人の多くが、正社員として前職と同等の待遇での転職を望んでいることが多くて、それでは条件が合わない人が案外多いものなのです。

そのような状況の中で、IT系企業に限定して言えば、正社員ではなくて派遣として働きたいとか、フリーランスとして働きたいとか、正社員以外の雇用方法で働きたい人が普通に沢山存在するというちょっと変わった状態になっているのが特徴になります。

また、ITの業界に転職をすると、正社員として働いている人が退職してフリーランスになりたいと思い始める人も圧倒的に多くて、私の場合もそうだったんですけど、正社員なんてやってられない・・・そのように思っても全くおかしくないのがIT系です。

 

 

正社員よりも派遣で働くほうが人気?IT系企業の不思議な実態。

 

通常において、どのような企業であっても正社員として働くことが一番好まれているのが現状であり、普通は派遣で働きたいと思う人は殆どいないと思うかもしれませんが、IT系企業の場合は、正社員よりも派遣で働いた方が良いと考える人も多いのです。

その理由としては、IT系企業というのは実は正社員であっても、大半が派遣社員と同じような労働実態で働いていることが多いためであり、肩書は正社員でも毎回現場に派遣されて面接を行い、そこで派遣と同等の状態で働いている事が圧倒的に多いのです。

それだったら、完全な派遣社員として働いた方が待遇も良いことが多いですし、グループで派遣されることが多い正社員よりも、単独で短期で派遣されることが多い派遣会社は余計なトラブルに巻き込まれることも少ないですから、派遣の方がよいのですね。

IT系企業で正社員として働いている場合、グループで派遣されることが結構あって、その際には炎上しやすい要因を備えている現場に長期間に渡って滞在することになることもありますので、その経験をしたことが一度でもあれば分かってくる事実があります。

スポンサードリンク


 

 

実際に派遣やフリーランスで単独で現場に行くほうが気分がラクです。

 

派遣やフリーランスとしてIT系企業で働いていると、大抵は単独で現場に飛ばされることになるんですけど、その現場では他のIT系の企業からグループで派遣されている社員たちが円状の中必死でなんとかしようと働いていることも少なくありません。

当然、派遣された派遣やフリーランスはその中で仕事をこなしていくことになるのですが、ある程度の技術と経験があれば、それほど難しい案件でないことも多くて、余程メンバーに恵まれていない状況でなければ、炎上下でも精神的な被害も少なくすみます。

後は、何処までやるかの話になりますので、フリーランスや派遣として現場に飛ばされた場合でも、最後の最後まではやることもなくて、後は現場を統括している他の元請けから派遣されてきた社員たちの指示通りに対応をしていれば、よいだけなのです。

現場を統括している社員たちに明らかに能力的な問題がある場合は、状況次第で自分だけはある程度の状況で離脱することも可能ですし、簡単に離脱は出来ないこともあるのですけど、もうこれは現場レベルではどうにもならないと判断することもありあます。

 

 

正社員として経験を積んだ人が派遣やフリーランスになるのがIT系。

 

仕事自体は決して楽な業界ではありませんし、炎上や人間関係のトラブルなども当たり前のように発生するのがIT系なんですけど、派遣やフリーランスとして働く前にそれらの経験を積んでいれば、どれも過去にやってきたことのトレースに過ぎません。

だったら、少しでも報酬が良い働き方で、最後まで責任を取って険悪な状態で働かないといけないグループで派遣されることが多い正社員よりも、実際にあるやることは変わらなくて単独で派遣される派遣社員やフリーランスの方がメリットがある訳です。

Google等でしたら断然正社員として働くほうが良いのでしょうけど、日本の一般的なIT系の企業でしたら派遣やフリーランスとして働いたほうが条件が良いことが多くて、それを実現するには正社員としての経験が必要になりますので、次の段階ですね。

最初は暫くはIT系企業で正社員として実績を積みながら働き、その後に実績がついて自身がついてきたら、退職を行い派遣として働くか、フリーランスとして働くかになるのですが、派遣とフリーランスは殆どやることや待遇が分からないことが多いです。




本気で転職エージェントに転職先を相談したい人。



転職エージェントは年収600万円以上等の専門性の高い仕事や経営層に近い仕事が非公開求人として沢山登録されています。該当する人材であれば、指定の情報を登録するだけでエージェントが最適な転職先を探してくれたり紹介してくれます。

リクルートエージェント




年収600万円以上の人に支持される転職サービス。



年収600万円以上の人が多く利用する非公開求人を扱っている登録型の転職エージェントです。外資企業や管理職求人にも強く、転職を行い大幅な年収アップを目指している人やキャリアアップを求めている人にお勧めで、簡単な登録をするだけで利用できます。

JACリクルートメント



スポンサードリンク