jobMiMi

転職・起業ポケットマニュアル

フリーランスに独立すればパーマネントトラベラーになれるの?

私も経験があるのですがIT系企業で働いている場合、必ずフリーランスと呼ばれている個人で直接仕事を受けている人が現場に入ってくることが多くて、同じような仕事をしていても手取り金額が正社員とは全然違いますので、それで大変驚く状態になります。

それで、将来は退職をしてフリーランスとして働きたいって考える人が出てくる訳ですが、フリーランスとして独立すると仕事がないと転職活動をしないといけなくなりますし、仕事が安定してくると税金が高すぎてどうにもならない現実が待っています。

結局、フリーランス最大の問題は税金であり、年収が1000万円を超える個人事業主は経費計上できる出費も少なくて、健康保険の料金は最大金額で請求されるしで堪ったものではないのですが、更に追い打ちをかけるのがそれ以上稼げないという点です。

 

 

フリーランスに独立すればパーマネントトラベラーになれるの?

 

では、会社を退職して正社員からフリーランスになった場合、最近流行りの税金を払わない働き方であるパーマネントトラベラーになることは出来るのか?と言った話の答えですが、残念ながらフリーランスではパーマネントトラベラーになるのは無理です。

更にはフリーランスがパーマネントトラベラーになることが出来たとしても、1000万円までは簡単に年収がアップするかもしれませんが、それ以上になるとフリーランスでは稼ぐのが難しくなってきますので、パーマネントトラベラーの意味がなくなります。

フリーランスの働き方としては、依頼を受けて現場に出向して仕事をすることが多く、それゆえに海外を3ヶ月単位で移動をしながら生活をする状態でフリーランスの仕事をするのは不可能であり、そういった人は個人で完全に独立をして稼ぐ必要があります。

 

 

フリーランスがパーマネントトラベラーになれない理由とは?

 

フリーランスと言うのは、依頼を受けて仕事をこなし、それを納品する流れになりますので、どうしても所得税の納税義務を避けるために、3ヶ月で国をまたいで移動をするパーマネントトラベラーとは相性が悪く、フリーランスでは対応できない感じですね。

パーマネントトラベラーとして有効な職業ですが、どこにいても個人で仕事を完結ることが出来る職業であり、例えば作家やアーティスト、株式投資などのトレーダー、不動産投資やFX等で利益を挙げれる人など、依頼を受けて働く職業ではありません。

スポンサードリンク


フリーランスとは違って、他人に依頼を受けて仕事をするのではなくて、自分で仕事を作って稼ぐタイプの完全に独立をしている人である必要がありそういった人であればフリーランスのように収入が1000万円前後で頭打ちになってしまうこともありません。

 

 

海外は医療費などが高額になるのでフリーランスでは意味がない?

 

実際に日本国内でフリーランスをやってみれば分かりますが、どれだけ頑張っても年収1000万円から2000万円位で完全に頭打ちになってしまい、それ以上の金額を稼いたいならフリーランスではなくて、完全に独立をした事業者として働く必要があります。

これは、フリーランスというのは、労働に依存をした仕事をすることになりますので、個人が対応できる仕事量には限界がありますので、極端に単価が高くなることも難しいフリーランスの場合は、必ず仕事の量と稼ぐ金額に天井が設定されてしまいます。

パーマネントトラベラーと言うのは、確かに税金を合法的に払わない生き方ですが、海外で何箇所も拠点を持ったり、海外を転々と移動をしたり、海外で病気になって病院に通うなどをすると、本当にお金が必要になるので年収1億円位はほしいところですね。

 

 

パーマネントトラベラーになるには独立して億単位の稼ぎが必要?

 

それを考えると、年収(年商)1000万円から2000万円位で頭打ちになってしまうし、他人から依頼をされないと仕事をすることが出来ないフリーランスの場合、パーマネントトラベラーをしようとしても税金的なメリットはほとんど無くなるのが現状です。

これから、転職や退職をしてパーマネントトラベラーになりたい場合、フリーランスではそれを実現するのは大変難しいこともありますので、一旦転職をしてから海外に転勤などをしつつ、パーマネントトラベラー計画を立てておいたほうが良いですね。

パーマネントトラベラーで必要になる英語力や海外での生活をする知識、日本の税金を逃れるための高額な所得が必要になりますので、一旦転職エージェント等でそれっぽい優良企業に転職をして、実力をつけながらプランを検討していくのがお勧めです。




本気で転職エージェントに転職先を相談したい人。



転職エージェントは年収600万円以上等の専門性の高い仕事や経営層に近い仕事が非公開求人として沢山登録されています。該当する人材であれば、指定の情報を登録するだけでエージェントが最適な転職先を探してくれたり紹介してくれます。

リクルートエージェント




年収600万円以上の人に支持される転職サービス。



年収600万円以上の人が多く利用する非公開求人を扱っている登録型の転職エージェントです。外資企業や管理職求人にも強く、転職を行い大幅な年収アップを目指している人やキャリアアップを求めている人にお勧めで、簡単な登録をするだけで利用できます。

JACリクルートメント



スポンサードリンク





jobMiMi © 2017 Frontier Theme