IT系に転職するなら食事代完全無料の会社を選ぶべき理由

これからIT系の会社に転職をしようとする人であれば、この業界は給与面とか待遇面以外が重要になることを是非しっておいて欲しいですし、私の経験上、福利厚生に優れた会社であるほど離職率が低くて、職場の環境が優れているのがこの業界の特徴です。

多分、一度は日本企業から見ればありえないGoogleのオフィスを見て、驚いたことのある人が多いと思うんですけど、Googleは世界共通で食事やドリンク、アルコールが完全無料でいつでも好きな時にフードコートで食べれるシステムになっています。

それを見て、良いな、とか凄いなとか、こういった会社で働きたいな?と思った人が沢山いると思いますけど、思うだけではなくて実際にそういった会社で働けば良いだけですし、そういった福利厚生の待遇が良いのがIT系企業には結構ありますからね。

IT系企業でそんな福利厚生を提供している会社を見たことがない人もいるかもしれませんが、それは単にブラック企業しか見たことないとか、ブラック企業しか働いたことのない人であり、実際に私が食事代ドリンク代無料のIT系企業で働いていました。

 

 

IT系企業に転職をするなら食事代無料の会社を選ぶべき理由。

 

この、食事代が無料の会社を選ぶべき理由ですが、実際に色々なIT系の会社や現場で働いたことのある人ならご存じだと思いますけど、ブラック企業と呼ばれているふざけたIT系企業では絶対に福利厚生を充実させるような経営をすることがありません。

ブラック企業は創業メンバーだけは会社の経費で好き勝手やっていても、それを社員に還元する事はなくて社員の福利厚生って何それ?って感じで、社員に対して何ら見返りを提供することなく、バーベキューや休日のフットサルに強制参加をさせるのです。

食事代無料でドリンクも好きなだけ無料で飲んでい良いIT系の会社では、バーベキューの開催や休日の強制フットサル参加などは一切なくて、休みの日はプライベートをしっかり楽しんで下さいと言った感じで、プライベートや休日には殆ど干渉しません。

ブラック企業しか働いたことのない人は、ええ?、と思うかもしれませんけど、IT系の会社でまともな会社というのは、全然、社員のプライベートに鑑賞してきませんし、オフィスも綺麗で、食事代無料でドリンク代も完全無料でしたし、上司もまともです。

スポンサードリンク


 

 

IT系なら食事代無料の会社に転職をしない理由が全くない。

 

Google等が率先して行っている社員への食事代無料やドリンク代無料のサービスですけど、本来はそれくらいの還元をして当たり前ですし、IT系の企業は本来レバレッジを大きくITを使って効かせて、普通の会社では出来ない効率で利益を上げていきます。

それが当たり前なんですけど、実際には見た目上はIT系企業に見えても、実は肉体労働と全く変わらないパチモノののIT系企業も大変多くなっていて、大抵そういった会社は創業メンバーが超ブラックな人達ですから、社員の定着率も極端に悪いのです。

IT系はシステムを使い効率よく売上を上げて、それに貢献した社員に対して可能な限りのリターンを返しながら、よりよい環境を社員に提供しつつ、規模を拡大していくのが本来のIT系の企業なので、力技でなんとかしようとかってのは肉体労働そのものです。

 

 

IT系の会社に転職をする際には失敗してはいけない理由があります。

 

それが分かっていない経営の見た目上のIT系の会社に転職をして失敗して、精神崩壊をしてIT系から退場していく若い人達をこれまでにも何人も見てきていますので、だったら、最初からブラック企業でないIT系の会社を選んで転職をしていけば良いのです。

私の経験上、Googleに転職をしたことは一度もありませんけど、Googleに近いような福利厚生で社員の食事代は昼は当然無料で残業をした場合も当然無料で、ドリンクは1日中完全無料のIT系企業でブラックだった会社は一社もありませんでした。

IT系の会社に転職をしておくと、30歳を過ぎても何があっても安心感が全然違いますので、これから転職先を探す人も出てくると思いますけど、その際に転職する会社を間違えてしまうと二度とIT系の会社で働けなくなることをしっておいて下さい。

転職サイトに登録をしてその中から良さそうな会社を探してみるか、転職エージェントに登録をして、エージェントに相談をしても構いませんが、IT系の会社に転職をする際には失敗してしまったら、他の業種よりもダメージが圧倒的に大きいのです。




本気で転職エージェントに転職先を相談したい人。



転職エージェントは年収600万円以上等の専門性の高い仕事や経営層に近い仕事が非公開求人として沢山登録されています。該当する人材であれば、指定の情報を登録するだけでエージェントが最適な転職先を探してくれたり紹介してくれます。

リクルートエージェント




年収600万円以上の人に支持される転職サービス。



年収600万円以上の人が多く利用する非公開求人を扱っている登録型の転職エージェントです。外資企業や管理職求人にも強く、転職を行い大幅な年収アップを目指している人やキャリアアップを求めている人にお勧めで、簡単な登録をするだけで利用できます。

JACリクルートメント



スポンサードリンク