未経験者がIT系企業に転職するには趣味と積極性を持つ事

年齢が35歳を過ぎている人でも安定して転職ができたり、フリーランスとして安定して働ける業界として比較的人気が高いのがIT系企業と呼ばれているシステム開発会社になる訳なんですけど、この業界に未経験で転職を検討している人も多いはずです。

私自身も20代の頃に全く未経験だったシステム開発業界に転職をする事になり、それで100万円単位で年収が高くなった経緯がありますし、この業界でしっかりとした実績をつけておくとどこに行っても通用する人材になりますから経験しておくべきです。

実際にIT系企業の求人票を見てみても、経験者しか募集していない事が多くて、未経験者はお断りみたいない印象があるかもしれませんし、実際に30歳を過ぎている人で未経験でIT系企業に転職をしたいと思っても、大抵はそれ自体が難しい事が殆どです。

 

 

目次

IT系企業は30歳を過ぎて未経験者の場合はついていけなくなり退場。

 

仮になんとか転職をしても30歳を過ぎて未経験の人の場合は、大抵は仕事についてこれなくなり、早々に退場をする事になるでしょうから、確かに将来的に安定はしている業界なのかもしれませんが、それほど優しい業界でもないので未経験者はキツイです。

ただし、年齢が若い20代の人であれば、本当に未経験であっても私の友人のように転職ができる場合もありますし、私のようにこの業界は未経験者であっても、趣味で特化した事をやっていれば、会社の方から転職の相談をしてくる状態になります。

その事から、未経験者がIT系企業に転職をする場合は、趣味と積極性と持つ事であり、あとは年齢がなるべく若い20代の人であれば、特化した趣味がなくても積極性だけあれば、何度か打ちのめされるかもしれませんが、無事に転職をする事も出来ます。

これは、私や友人たちの経験から、IT系企業に転職するならなるべく早い段階で行動をしておいた方が良いという事であり、私自身や友人たちも皆20代で未経験のIT系企業に転職をしていますから、間違いない選択であると自信を持って説明できます。

スポンサードリンク


逆に30歳を過ぎてしまうと、プロジェクトの上流工程に分類する仕事をする事が多くて、実装がわかっていない人がそれをやってしまうと、プロジェクトが炎上してしまし、若い人たちからの信頼を一気になくしますので、若い頃からの経験が必要です。

 

 

未経験者がIT系企業に転職をする場合は趣味か積極性を持てば良い。

 

私が全くの異業種であるIT系企業に転職をしたきっかけは、全くの趣味でやっていたJAVAを使って制作していた携帯アプリや携帯ゲームの事を知ったシステム開発会社から連絡があり、是非当社に転職をしないか?と何度も役員から勧誘されたからです。

その頃は、デザイン系の会社で働いていたのですが、年収も固定で残業代もなく、田舎の会社としては待遇はかなり良い方なのですが、このままでは将来大丈夫なのか?と思っていた事や、当時興味があったJAVAの大型案件の仕事もしたかった事があります。

趣味と積極性を持っていて20代の若さであれば、異業種であるIT系企業にだって容易に転職ができる訳であり、実際に私がそれをやっていますし、私の友人に至っては全く経験がないのに、何度も面接の応募をする事により、無事にIT系に転職をしてます。

趣味と積極性の両方があれば、いう事はないのでしょうけど、そのどちらかの一つでもあれば、未経験であってもIT系企業に転職をする事ができますので、自分がどちらの適性があるのかを見極めつつ、転職に向けての準備をしていくと完璧です。

積極的にIT系企業に転職をするのであれば、転職サイトに登録をして、興味がある独立系のシステム開発会社で経営層が若い年齢の会社を探して、強い熱意をぶつければ、10社、20社は落ちるかもしれませんが、それで私の友人は内定をとりました。

40歳を過ぎても安定して仕事がたくさん溢れているIT系企業に転職をしたい人、興味を持った人はなるべく年齢が若い頃に、積極的に行動を始める事をお勧めいたします。




本気で転職エージェントに転職先を相談したい人。



転職エージェントは年収600万円以上等の専門性の高い仕事や経営層に近い仕事が非公開求人として沢山登録されています。該当する人材であれば、指定の情報を登録するだけでエージェントが最適な転職先を探してくれたり紹介してくれます。

リクルートエージェント




年収600万円以上の人に支持される転職サービス。



年収600万円以上の人が多く利用する非公開求人を扱っている登録型の転職エージェントです。外資企業や管理職求人にも強く、転職を行い大幅な年収アップを目指している人やキャリアアップを求めている人にお勧めで、簡単な登録をするだけで利用できます。

JACリクルートメント



スポンサードリンク