35歳を過ぎて転職が上手く行かないなら工場特化型の転職サイト

日本の転職サイトでは年齢が35歳以上を過ぎてしまうと、転職サイトに掲載されている求人情報が一気に少なくなりますので、転職をしようと思ってもそもそも書類選考を応募する転職先がない状態になってしまいますので、転職に困る人が出てきます。

それにより年齢が35歳を過ぎてしまうと、転職サイトではなくてハローワークに相談に行く人が多くなるんですけど、ハローワークの求人は年齢制限の表記がないので安心してしまうかも知れませんが、実際には求人に年齢制限がされている事が多いのです。

ハローワークに掲載をしている企業の求人情報を見れば分かりますけど、その企業がある程度の規模である場合、大抵は転職サイト等にも同時に同じような求人を掲載していることが多く、そちらでは年齢30歳以下で経験者のみで募集している事があります。

 

 

年齢35歳を過ぎている人がハローワークの求人で落とされる理由。

 

同じ企業の求人情報なのにハローワークの求人と転職サイトの求人の年齢条件が違う理由は単純にハローワークの求人では年齢の上限値の表示が出来なくなっただけであり、別にハローワークでなくても転職サイトで必要な人材を募集しているだけの話です。

そのような状況になりますので、ハローワークに通っても年齢が35歳を過ぎている人、40歳を過ぎている人の場合、転職サイトでは見つからないのでハローワークで見つけた企業の書類選考に何度も応募することになるのですがお祈りの連続になります。

ハローワークで求人を掲載している企業の求人に応募をしても書類選考が通らない理由は、実際にはその求人に年齢制限が設定されている事も多く、ハローワークの求人票で良い条件の求人を見かけて応募をしても実は30歳以下の人しか採用されない等です。

 

 

35歳を過ぎて転職が上手く行かないなら工場で働くことも検討します。

 

基本的に年齢が35歳を過ぎた人が見るべき転職サイトは最優先が非公開求人を扱っている転職エージェントのようなサイトになるんですけど、エージェント系の転職サイトは利用できる人の制限がありますので、それが利用できない人はどうしたら良いか?

転職サイトには年齢35歳以下の求人しか掲載されていないし、ハローワークで求人を探しても良さそうな会社からはお祈りしか戻ってこない人が見るべき転職サイトは、工場勤務に特化した転職サイトやタクシーの運転手募集専用の特化型サイトになります。

スポンサードリンク


これは、実は年齢が35歳を過ぎた人の場合、転職サイトやハローワークを利用するのではなくて、能力や実績がある人は非公開求人を扱う転職エージェントを利用して、それ以外の人は工場専門の求人サイトかタクシーの運転手に特化したサイトを使います。

 

 

タクシーの運転手に抵抗がある人は工場専用の転職サイトを利用。

 

IT系(システム開発)での実務経験があるのであれば、35歳を過ぎていても正社員でもフリーランスの仕事も幾らでもありますので、転職に困ることは殆どないのですが、事務員等をしていた場合で転職前の条件で転職をするのは大変困難な状況になります。

一般的にはシステム開発系の仕事で年齢が35歳、40歳を過ぎている人の場合はフリーランスで案件を受けている人が多くて単価は100万円前後の案件も少なくないので、将来のことを考えるとIT系の仕事の経験を積んでおいた方が何かとメリットがあります。

ただ、35歳を過ぎて転職活動を始めた人には難しい話になりますし、タクシーの運転手はちょっと性格的に難しい場合、何処で転職先を探せばよいかと言えば、工場に特化した転職サイトを利用するのが一番現実的で、仕事が見つからないこともありません。

 

 

工場や製造業に特化した転職サイトなら仕事が見つかることが多い。

 

出来れば、これまでやってきた仕事と報酬が同じような転職先を探している人が多いのでしょうけど年齢が35歳を過ぎたらIT系や看護師系等の業界を除き、求人自体が一般の転職サイトで公開されておらず、非公開の転職エージェントを使わないといけません。

工場系で働くことに若干違和感がある人もいるかもしれませんけど、それ以外の転職先が見つからない場合は、一旦工場系の求人で働くことを検討するべきであり、書類選考が通過しない求人をいつまでも追い求めていても傷が深くなっていくだけになります。

工場系であれば、未経験や異業種、年齢や性別に関係なく求人を募集している企業も多く、年齢が35歳を過ぎていても転職先が見つかることが多いのですが、これは若い人も同時に狙ってくることや誰でも出来る時点で永続して働くのは厳しい業界です。

その為、工場系に転職をするのは間違ってはいないですし、転職エージェントも利用出来ない人は選択肢が殆どなくなるのですが、一旦残業がない工場系の会社に転職をしておき、そこで次にやるべきことを時間をかけつつ準備をしていくのが望ましいです。

【工場WORKS】短期から長期まで全国に求人多数!




本気で転職エージェントに転職先を相談したい人。



転職エージェントは年収600万円以上等の専門性の高い仕事や経営層に近い仕事が非公開求人として沢山登録されています。該当する人材であれば、指定の情報を登録するだけでエージェントが最適な転職先を探してくれたり紹介してくれます。

リクルートエージェント




年収600万円以上の人に支持される転職サービス。



年収600万円以上の人が多く利用する非公開求人を扱っている登録型の転職エージェントです。外資企業や管理職求人にも強く、転職を行い大幅な年収アップを目指している人やキャリアアップを求めている人にお勧めで、簡単な登録をするだけで利用できます。

JACリクルートメント



スポンサードリンク